鼻の毛穴の黒ずみが洗顔しても取れない!目立つブツブツの原因となくす方法!

ととのうみすと,楽天,amazon,販売店舗

 

 

鼻の毛穴の黒ずみが洗顔をしても取れないと悩んでいませんか?

 

目立つしブツブツで汚くて恥ずかしいと思っている方はあなたも含め世の中に沢山います。

 

しかし毛穴は皮脂をや汗を分泌し、空気中の外的刺激から肌を守ってくれます。

 

また肌内部の水分が必要以上に逃げないようにガードすると同時に汗や皮脂など体内の老廃物も排出するデトックス効果もあるのでとても重要な役割を担っています。

 

鼻の毛穴が黒く目立つ原因となくす方法を解説します。

 

 

鼻の毛穴が黒ずむ原因

 

鼻の毛穴が黒ずむ原因は5つ。

 

角栓詰まりによる鼻の毛穴の黒ずみ、メラニンによるもの、産毛による鼻の毛穴の黒ずみ、クレーター、肌の乾燥による黒ずみです。

 

自分がどのタイプに当てはまるのかを確認しましょう。

 

 

角栓詰まりによる毛穴の黒ずみ(黒角栓毛穴、詰まり毛穴)

古くなった角質(たんぱく質)、メイク汚れや大気汚染などで汚れて毛穴が詰まってしまった、汗など不要な皮脂が毛穴に詰まると角栓ができます。

 

角栓(角質)が空気に触れ酸化し毛穴の黒ずみが発生します。

 

また、角栓が詰まることで毛穴の入り口が広がり、影で毛穴が黒く見え余計に目立つようになります。

 

毛穴に角栓が詰まったままになると黒ずみだけでなく、ニキビや肌荒れの原因となる場合も。

 

指で触るとザラザラしているのが特徴です。

 

 

メラニンによる肌の黒ずみ(メラニン毛穴)

 

メラニンが蓄積され毛穴が黒ずんで見えるのがメラニン毛穴です。

 

メラニンは紫外線や肌摩擦で蓄積されシミの原因になり得ます。

 

生活習慣の乱れなどにより肌のターンオーバーが滞ると、毛穴周辺にメラニンが蓄積されやすくなのもひとつの原因です。

 

肌に触れてもザラツキ感がなく毛穴が黒ずんでいるのが特徴です。

 

 

うぶ毛による鼻の黒ずみ

 

鼻の頭に生えている産毛が黒ずんで見えるものです。

 

角栓、角質汚れ、シミ、そばかすなどではなく、毛穴からうぶ毛が生えていたり、短く埋まっている毛が皮膚から透けて見えていることがあります。

 

ザラツキ感はありませんが黒い毛が生えているため毛穴が黒く見えるタイプです。

 

また産毛の処理を頻繁にすることにより、メラニンが生成され、最終的に色素沈着が起こってしまうこともあります。

 

 

クレーターによるもの

ニキビを潰したり、角質を押し出そうとして、皮膚を傷つけて皮膚の一部が欠けでこぼこ状になっている毛穴です。

 

遠目でみると、肌に穴が開いているように感じ、毛穴が黒ずんで見えるのがクレーター毛穴です。

 

 

肌の乾燥による毛穴の黒ずみ

 

保湿が充分にできておらず肌が乾燥している、脂とり紙を頻繁に使うなどの過度な皮脂の除去対策をしてしまった場合も毛穴周辺の皮膚のハリが失われ毛穴が開いてしまいます。

 

乾燥により開いた毛穴が黒ずみのように見えるパターンです。

 

 

鼻の毛穴の黒ずみをなくす方法

毛穴が黒ずむ原因をお伝えしました。

 

鼻の毛穴の黒ずみをなくす方法について解説します。

 

ホットタオルを使い毛穴を開かせる

 

ホットタオルを使って毛穴を開かせるのも鼻の毛穴の黒ずみをなくす方法として有効です。

 

 

クレンジングでしっかり汚れを落とす

 

クレンジングでしっかり汚れを除去することが大切です。

 

ただしクレンジングは肌に優しいタイプを使用する必要があります。

 

スクラブは肌に刺激が伝わりやすく肌を傷つけたり皮膚をを薄く敏感にしてしまう可能性があるので週に1回或いは敏感肌など肌の弱い方は使用しないほうが良いです。

 

オイルクレンジングはメイクは良く落ちますが、界面活性剤の配合料が高いものが多く肌に安心して使えるとは言えません。

 

毎日オイルクレンジングを使用すると肌を乾燥から守る細胞間脂質が溶かされてしまい、天然保湿因子(NMF)も流出し肌の水分もどんどん逃げていくため肌の乾燥が酷くなります。

 

肌の乾燥は、シワ、たるみ、シミ、ニキビなどの肌荒れを起こしますので注意が必要です。

 

オイルクレンジングはウォータープルーフタイプ等、目元や口元に強力なメイクをしたときのみにとどめたほうが肌に無難です。

 

クレンジングをするのであればクリームタイプ、乳液、クレンジングウォーター、酵素クレンジング、泡クレンジングなどが肌に優しいのでおすすめです。

 

 

肌を保湿する

肌のターンオーバーを正常に戻したいので、肌に潤いを与え角層のすみずみまでじっくり潤いを与えることが先決です。

 

化粧水や化粧水の前に使用する導入水/導入美容液(ブースター)などがおすすめです。

 

たっぷりと保湿することで感想を防げ肌リズムを整え、使う度にモッチリとハリのある感触に導きます。

 

また紫外線から肌を守る日焼け止めの使用、ファンデーションでSPF値が高いものを使用するのもメラニンの生成を抑制します。

 

肌の生まれ変わりを促しながら美白化粧品でメラニンの生成を抑えくすみのない透明感のある肌を取り戻すことができます。

 

 

正しい洗顔方法をマスターする

 

洗顔なんて顔を洗うだけなのに正しい方法だなんて・・・なんか難しそう。

 

思ったよりも正しい洗顔方法は難しくないので毛穴の黒ずみを綺麗にするためにマスターしましょう!

 

夜の洗顔方法と朝の洗顔方法を解説します。

 

夜の洗顔方法

 

用意するのはメイク落としクレンジング、洗顔料、泡立てネット、ぬるま湯です。

 

洗顔前には顔についた埃、角質汚れ、メイクをクレンジングで良く落とします。

 

1)クレンジングをする。
2)洗顔料を泡立てネットを使ってクリーミーに泡立てる
3)跳ね返るくらい弾力があり、きめ細かい泡が出来たら肌にのせる
4)手のひらで泡を滑らせるようにしゆっくり泡を円を描くように転がす
5)フェイスライン、生え際、目頭、目尻、小鼻の周り、唇の下などくぼんでいる箇所の汚れをしっかり落とす
6)ぬるま湯ですすぎ漏れのないように優しくすすぐ
7)優しく且つしっかりと水分をふき取り化粧水やブースターでスキンケアする

 

 

朝の洗顔方法

朝は夜とは違う洗顔方法で面倒くさいなぁと思うかもしれませんが朝は夜よりも簡単です。

 

水洗顔は肌が元々持っている肌の再生機能を高めるという効果がありますよ。

 

1)ぬるま湯で優しく顔を洗う
2)優しく且つしっかりと水分をふき取り化粧水やブースターでスキンケアする

 

朝はたったこれだけです。
あとは普段通りにメイクをしましょう。

 

 

でも鼻の毛穴の黒ずみが洗顔しても取れない!

 

洗顔は美肌になる基本中の基本ですが、実は洗顔を正しい方法でしても100%毛穴の黒ずみが落ちるわけではありません。

 

毛穴の黒ずみには5種類ありましたね。

 

肌の水分が不足していたり、紫外線などメラニンの増大によるもの、摩擦なども毛穴の黒ずみにつながる可能性があります。

 

また、皮脂が多く出る原因として生活習慣や食習慣があります。

 

食生活、生活習慣の改善

 

まずは、油物を控える生活をしてみましょう。

 

そして質の良い睡眠をとること。

 

運動をして汗をかくのも鼻の黒ずみを皮脂や汗とともに押し出すので効果的です。ただし運動後に汗をかいた場合はしっかりと顔を洗い皮脂汚れをふき取り保湿ケアをしましょう。

 

 

紫外線対策をする

美白化粧品、日焼け止め、SPF配合のファンデーションなどを使用します。

 

またサングラス、帽子、手袋も紫外線対策には効果的です。

 

 

保湿スキンケアをする

肌にとって最も重要なのが保湿スキンケアです。

 

肌が乾燥していては、いくら紫外線対策をしたりしても鼻の毛穴の黒ずみをなくす効果は得られません。

 

乾燥肌とは、肌の水分や皮脂が不足して潤いがなくなっている状態で、ドライスキンとも呼ばれます。入浴後や洗顔後に肌がつっぱる、全身がカサカサするなどの症状が見られます。

 

人間の肌は表皮で覆われおり一番外側の角質層には「バリア機能」の役割があります。

 

バリア機能が正常に働いていると、肌の水分を保つことができアレルゲンなどの侵入や外部刺激から肌を守り潤いのある肌を保てます。

 

しかし角質細胞に含まれるアミノ酸などの天然保湿因子(NMF)や細胞間脂質が減少し細胞をつなぎとめる力が弱くなると、バリア機能が低下。

 

水分が逃げ乾燥肌になってしまうのです。

 

 

肌のバリア機能が低下する原因は下記です。
・肌のターンオーバーが乱れる
・冷房・暖房の長時間利用による空気の乾燥
・紫外線によるダメージ
・ナイロンタオルなどによる洗いすぎ、こすりすぎや42度以上の高い温度での入浴
・ビタミンB群の不足
・加齢による皮脂分泌量の減少
・寝不足
・ストレス
・間違ったスキンケア、洗顔方法

 

肌のバリア機能低下を防ぐには、『保湿スキンケア』をして、肌をふっくらモッチリさせ水水しい肌を保つことが大切です。

 

 

鼻の毛穴の黒ずみが洗顔しても取れない!目立つブツブツの原因となくす方法!【まとめ】

 

鼻の毛穴の黒ずみが洗顔しても取れない!目立つブツブツの原因となくす方法!を見てきました。

 

毛穴の黒ずみには様々な原因はありますが、根本的な解決方法としては洗顔をし肌を綺麗に保ち保湿をしっかりすることです。

 

生活習慣なども関係しまうので総合的にスキンケアをして鼻の毛穴の黒ずみをなくしていきましょう。

 

鼻の毛穴の黒ずみが綺麗になればメイクも決まり自分に自信が持てるようになりますよ♪

 

 

ととのうみすと(totonou mist)は、毛穴の黒いブツブツ、毛穴の引き締めに効果的な新感覚の毛穴ケアミストスプレー。毛穴の汚れをゴッソリ取る超純水、アルカリイオン水、毛穴を引き締めるアーチチョークが毛穴の黒ずみ、毛穴の引き締めに役立ちます。美肌菌をサポートする65種類の酵素が肌が本来持っている保湿力を高めツヤ感のあるモッチリした美しい肌に導きます。ととのうみすと(totonou mist)毛穴の黒ずみが目立つ、至近距離で鼻の頭や毛穴を見られたくない、毛穴の黒ずみがメイクで隠せない、ポツポツ角栓がザラついて気になる、小じわが気になるかたに大変人気です。肌がテカる、メイクがのらない、肌がくすんで見える、同年代よりも老けて見られる方にも大好評。ととのうみすと(totonou mist)ならば毛穴汚れや皮脂汚れを落とし毛穴の引き締め効果だけでなく肌の潤いもしっかりケアしてくれるのでプルプルでツルっとした美肌が手に入ります。綺麗な肌が手に入れば人に見られることが怖くなくなり、肌をみんなから褒められたり若見えできること間違いなしです!